教育ローン対象者

【教育ローンは進学する学校の種別に制限はあるのか】今では教育ローンの使途は幅広くなっており、授業料のほか、受験のための交通費や宿泊費、さらには入学後の下宿代などにも使えるほどです。
でも学校と言ってもいろいろありますが、入学対象になる学校は指定されているのでしょうか。
これについてはまず中学校以下は対象になりません。
対象になるのはあくまで中学校以上です。
教育ローンを受けられるのは中学校を卒業していて、修業期間が6ヶ月以上の教育施設へ進む人だけが利用できるのです。
したがってこの条件をクリアしていれば学校の種別は問われません。
つまり、高等学校、高等専門学校、専門学校、短大、大学、大学院、留学などの学生が対象になります。
このように、どの学校に進もうが、対象になる学校に申込の制限はないのです。