カードローンの審査に落ちてしまう人の特徴ってなに?

限度額内であれば何度も利用できて便利なのが、カードローンです。
しかし、利用するにはカード会社による審査に通過する必要があります。
とはいえ、審査が通らない人もおり、その人達にはある特徴があります。
まず1つ目は、住所を転々としている人です。
住所が不安定であると、返済できなくなった時に逃げられる可能性があるため、特に賃貸物件で一人暮らしをしている人で、短期間に何度も住所を変更している人は審査が通らない傾向にあります。
次に2つ目は、自己破産や返済の遅延・滞納記録がある人です。
過去にこのような経験がある人は、調べればすぐに分かってしまうため、現在借り入れがなく、全て返済していたとしても審査に通らない可能性が高いです。
とはいえ、期限内にきちんと返済している場合は問題ありません。
そして3つ目は、安定した収入があるかどうかです。
やはり収入が無いと返済できないため、正社員で勤続年数が長いほど信頼性が高く、審査に通りやすいです。
http://xn--n8jyd3dzf4fqipb4dc5001if01arv4h.skr.jp/